ウガンダ一時逃亡『ジュリアス・セチトレコ選手』についてまとめてみた


ジュリアス・セキトレコ(Julius Ssekitoleko、2000年8月7日 - )は、ウガンダの重量挙げ選手。あだ名は「セキ」(Sseki)。日本の報道機関等は「セチトレコ」と間違った名前のまま報道されている。 セキトレコは15歳の時にウガンダの首都カンパラにあるジムに入り、その後キスグ・ユニ
5キロバイト (698 語) - 2021年7月17日 (土) 05:03



なぜかかわいそうに感じる…

<関連する記事>



一時不明だったウガンダ選手 成田から帰国 泉佐野市職員に謝意
…合宿中、大阪府泉佐野市の滞在先を無断で離れたウガンダ代表選手団のジュリアス・セチトレコ選手(20)が21日夜、成田空港に到着した。成田発の航空機に搭乗…
(出典:毎日新聞)

失踪ウガンダ選手、帰国 日本残留希望も最後は納得
…の大阪府泉佐野市内滞在中に失踪し三重県で保護された男子重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)が21日深夜、成田空港から帰国の途に就いた。  選手…
(出典:共同通信)

<ツイッターの反応>


ななししゃん
@nanashi_shan

大阪のホテルからいなくなったウガンダの選手 成田から帰国 | NHKニュース https://t.co/4ud1G5Zgep ウエイトリフティングのウガンダ代表ジュリアス・セチトレコ選手のことを私たちは忘れない。どうか日本の… https://t.co/7c2H6SIfjs

2021-07-21 14:38:08

(出典 @nanashi_shan)

荒井 章
@SystemKai

ジュリアス・セチトレコ選手が日本への亡命を希望しているのならば、日本は警察の保護と在日ウガンダ大使館に全権を委ねるだけでなく、自公菅政権と茂木敏充外務相が国際的にウガンダ共和国政府と対応すべきではないか?読売新聞オンライン https://t.co/8xSjPcjHgm

2021-07-21 14:28:13

(出典 @SystemKai)