『那須正幹』についてまとめてみた


那須 正幹(なすまさもと、1942年6月6日 - 2021年7月22日)は、日本の児童文学作家。広島県広島市己斐(こい)(現・西区己斐本町)出身。代表作は「ズッコケ三人組(1978-2004)」シリーズ。1978年より晩年まで、山口県防府市に在住していた。 1945年8月6日、広島市庚午北町(現・
37キロバイト (5,919 語) - 2021年7月22日 (木) 11:31



広島出身の著名人がまた1人おなくなりになりました…那須さん、ご冥福をお祈りいたします。

<関連する記事>



『ズッコケ三人組』の作家・那須正幹さん死去 79歳
…『ズッコケ三人組』シリーズなどを手がけた児童文学作家の那須正幹さんが22日、肺気腫のため亡くなっていたことが分かりました。79歳でした。 那須さんは…
(出典:日本テレビ系(NNN))

「ズッコケ三人組」那須正幹さん死去
…「ズッコケ三人組」シリーズで知られる児童文学作家の那須正幹さんが、22日午後、なくなりました。79歳でした。 那須さんは、16日に山口県防府市の自宅…
(出典:日本テレビ系(NNN))

<ツイッターの反応>


M's Power.
@eccshigetaka

#radimenia 那須正幹さんが亡くなりました。追悼リクエストについては賛否があると思いますが、番組にお便りは来ると思います。小林亜星さんの時もそうでしたし。そう言えば映像化もされてましたね。>ズッコケ三人組

2021-07-22 12:54:41

(出典 @eccshigetaka)

窓の外
@madosoto

それを書く那須正幹先生がすげえ。 https://t.co/niXUjsh4K6

2021-07-22 12:54:40

(出典 @madosoto)